人生を楽しもう!趣味の資格選び方徹底解説

視野が広がる楽しい趣味の資格

趣味の数ほど資格検定がある

好きなことや趣味があれば、それを深める事で人生は楽しく快適なものへとなって行きます。 誰しも子供の頃は夢があったはず。 大人になったら映画俳優になりたい、航空会社に努めて世界中を旅してみたい等々。昨今の流行りはYoutuberでしょうか。 まずは身近な趣味から掘り下げてみましょう。

おすすめリンク

カフェ開業初心者のために

カフェ開業を初めてする方向け!最初にしておくべき心構えや知識をココでしっかり身につけましょう。

好きなことを掘り下げて日々を楽しもう

ネットで「趣味 資格」と検索すると無数のサイトが出てきます。
カルチャー系から実務的な資格など、確かに資格と言ってもいろいろとあり過ぎて何から選んだら良いのか迷う方も多いはず。
本サイトではご自身の趣味を生かせる資格を選ぶために具体的な検定のご紹介やアドバイスを掲載しています。
今ハマっている趣味を持っている方はラッキーです。その趣味について検定があるのか調べてみましょう。
まだイメージできていない方も記事を読み進めていただき、気楽な気持ちで興味の持てそうなことを一緒に探ってみましょう。
複数の興味がある方はそれぞれについてゆっくりとイメージを深めてみてください。
資格が人生の中でどのように生かされ、意義あるものになっていくのかについても、筆者の考えをお伝えして参りますので、是非参考にしてみてください。

もし資格が仕事に生かせなかったら?と不安を持つ方もいるのではないでしょうか。
ご心配なく。まずは仕事を切り離して、楽しむ事を優先しましょう。
例えば、旅行会社の就職面接を思い浮かべてください。旅行好きが高じてその資格を取った学生と、就職が有利に働くから取得したという学生とでは、面接官はどちらを選ぶか想像できますよね?
資格は無理して取るよりも趣味の範囲、興味があるものから選ぶのがベストと言えるでしょう。

趣味を深めたいという発想であれば気負うことも焦りもありません。
これが何かの折や常日頃に生かせたり、視野を広げることになります。

昨今流行りの「やわらか資格」

趣味資格とは言っても、やはり趣味に偏りすぎていて将来的に役にたたないのでは? そう思う方におすすめなのが国家資格ほど堅くはないけれど趣味より役に立ちそうな「やわらか資格」です。 初心者でもムリなく楽しく学ぶ事ができるようになっているのが多数あります。

一万円以下で取得できる楽しい「低額資格」

趣味をたくさん持って充実した余暇を過ごしたいと思う方におすすめなのが「低額資格」です。 会費がかからないものや、期間が1ヶ月以内で取れるものもあり難易度が低めなので、たくさん取得すればスキルや話のネタが格段に増えます。 実生活に役立つものも多数あり多趣味の方におすすめです。